Traditional Weatherwear 2020-2021 Autumn & Winter 《付録》 キルティングショルダーバッグ

発売日:2020年10月05日
宝島社
Traditional Weatherwear 2020-2021 Autumn & Winter 2,310円
《付録》 キルティングショルダーバッグ

■ 発売情報
発売日:2020年10月05日
宝島社
Traditional Weatherwear 2020-2021 Autumn & Winter 2,310円
《付録》 キルティングショルダーバッグ
W32×Hさ26×D15cm
ショルダーストラップの長さ92㎝

素材:ポリエステル、ポリウレタン、鉄
MADE IN CHINA

■ ききらら☆調べ
実測サイズ
重さ:174g
収納サイズ:A4ヨコ
容量目安:2Lペットボトル4本分
耐荷重目安:~5kg

(本体)
高さ27cm
間口幅cm
底幅32cm
底マチ14.5cm

(持ち手)
長さ28cm
幅3.6cm
立ち上がり11cm
肩掛け⇒×

(ショルダーベルト)
全長93.5×幅3.6cm 調節不可、取り外し不可

(内ポケット)
深さ16.5×幅18cmが2つ

素材
(表地)
・ポリエステル
・中綿入りのキルティング生地
カラー:ネイビー
ロゴイラスト:布タグ
厚み:生地はやや薄手 中綿入りで厚手
刺激臭:無

(内布)
・ポリエステル
・きめ細かくしっとり
・触れるとパリパリ音が出る
カラー:ネイビー
厚み:やや薄手
裏貼り:無
透け感:無
刺激臭:無

(パーツ)
持ち手&ショルダーベルト:柔らかなコットン風テープ
スナップボタン:鉄 ホールド力弱め

縫製
本体:製品並み
持ち手:縫い代5ミリ
ショルダーベルト:縫い代7ミリ
内側サイド~底:ビニールテープ始末
内側入れ口:折り込み縫い
ポケット口:断ち切り

■ コメント

トラディショナル ウェザーウェアのシーズンブック付録は、同ブランドのキルティングジャケットを意識したというショルダーバッグです。バッグには長さが調節できないショルダーベルトが縫い付けられており、身長168センチの自分が薄着でナナメ掛けしたとき、バッグ入れ口がウエストあたりに位置しました。これから厚着の季節になると思うと、ショルダーベルトがやや短めに感じます。

付録の素材はシルクのような光沢感のあるポリエステル地に、ポリウレタン中綿が入ってるキルティング。落ち着いたツヤとしっとりとした手触りが上品です。そして持ち手とショルダーベルトの、ソフトなコットン風素材が肌あたりの良さと温かみを感じました。素材だけでなく、縫製仕上がりも製品レベルのアイテムですが、持ち手とショルダーベルトの縫い代が短いから、耐久性は低そう。重い荷物を詰め込む前に、補強縫いしてあげると安心かもです。

公式WEBサイトより

スマホやパスケースが入る大きめの内ポケットが付いて

整理しやすく、大容量で持ち運びに便利。

キルティングの温かみを感じられる限定アイテムです。

 補強したほうがいいかも~




■ 関連リンク

Traditional Weatherwear 2020-2021 Autumn & Winter│宝島社の公式WEBサイト 宝島チャンネル

Traditional Weatherwear

キルティングジャケット|トラディショナル ウェザーウェア 公式通販オンラインストア

■ アフィリエイトリンク アマゾン / 楽天ブックス

セブンネット

HMV&BOOKS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA