Mono Master (モノマスター) 2019年 10月号 《付録》 ハミルトンの2層式ショルダーバッグ

Mono Master (モノマスター) 2019年 10月号 《付録》 ハミルトンの2層式ショルダーバッグ
発売日:2019年08月24日
宝島社
Mono Master (モノマスター) 2019年 10月号 1,150円
《付録》 ハミルトンの2層式ショルダーバッグ

■ 発売情報
発売日:2019年08月24日
宝島社
Mono Master (モノマスター) 2019年 10月号 1,150円
《付録》 ハミルトンの2層式ショルダーバッグ
縦23×横31.5×厚さ6.5cm
素材:綿100%
MADE IN CHINA

■ ききらら☆調べ
実測サイズ
重さ:225g
収納サイズ:B5ヨコ
容量目安:バスタオル3枚分

(本体)
高さ23cm
間口幅35cm
底幅31.5cm
底マチ7.5cm

(ショルダーストラップ)
全長68-129×幅3.6cm 調節可、取り外し不可

(ポケット)
深さ19×幅252.5cm

素材
(表地)
・コットンキャンバス
・表面ごわごわ
・パリッパリな硬さ
カラー:ブラック
ロゴイラスト:合皮タグ
厚み:普通
裏コーティング:無
透け感:無
刺激臭:無

(パーツ)
ファスナー引手:合金+合皮 全長5.2センチ
ファスナー務歯:ナイロン スルスル快適な開閉動作
ストラップ:コットン?シャッキリした感触の織りテープ 柔らかくたくた
ストラップ部品:鉄

縫製
本体:真っ直ぐキレイに縫われている
内側サイド~底、ポケット口:ビニールテープ始末
内側入れ口:断ち切り

コラボブランド:Hamilton(ハミルトン)

■ コメント

アメリカの腕時計ブランド「ハミルトン」コラボの付録ショルダーバッグです。付録は普段使いするものかと思いきや、先月号p.98の付録紹介によると、収納力があるから小旅行にも使えるのだとか。また、表地に施された「はっ水加工」で中身を水濡れから守ってくれるらしいです。

バッグには表地以外の裏地や芯材がなく、全体の厚みや質感はキャンバス生地1枚分だけ。ファスナーを開けて各ポケットを覗くと、織り目のスキマから光が通り抜けてるところが白く穴が開いているように見えました。キャンバス生地にパリッパリな硬さとハリ感があるから、バッグの素材としては問題ないと思いますが高級感があるかというと超微妙。黒1色のカラーリングでアラを隠している気がしないでもないです。

付録の売りである「はっ水加工」の、自分が期待する撥水性はほとんどナシです。蛇口からの水を1秒かけた場合、バッグ内は無事でも、水滴を作りきれず表面に水染みを残してます。5秒間ずーっとかけ続けたら水が浸入してきました。ただしこの結果は個人的な理想が高いだけなので小雨になら十分対応できると思います。

 LVナイルに似た使いやすさ



■ 関連リンク

MonoMaster(モノマスター)│宝島社の雑誌

モノマスター | MonoMax(モノマックス)/宝島社の雑誌MonoMaxの公式サイト

ハミルトンの時計 | メンズ&レディースウォッチ |公式Webサイト

■ 次号予告
発売日9/25(水)

Mono Master (モノマスター) 2019年 11月号
《付録》
ビーミング by ビーミスの2通りの持ち方ができる万能ショルダーバッグ

Mono Master (モノマスター) 2019年 11月号増刊
《付録》
ビーミングbyビーミスの貴重品収納ポーチ

■ アフィリエイトリンク アマゾン / 楽天ブックス /  セブンネット / HMV&BOOKS


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA