TSUMORI CHISATO 2019 SPRING & SUMMER 《付録》 ロゴ刺繍のバックパック

TSUMORI CHISATO 2019 SPRING & SUMMER 《付録》 ロゴ刺繍のバックパック
発売日:2019年02月23日
宝島社
TSUMORI CHISATO 2019 SPRING & SUMMER 2,149円
《付録》 ロゴ刺繍のバックパック

■ 発売情報
発売日:2019年02月23日
宝島社
TSUMORI CHISATO 2019 SPRING & SUMMER 2,149円
《付録》 ロゴ刺繍のバックパック
H40×W29×D11cm
素材:ポリエステル
MADE IN CHINA

■ ききらら☆調べ
実測サイズ
重さ:304g
収納サイズ:(メイン)B4 (フロントポケット)B5
容量目安:約13L 2Lペットボトル4本分
耐荷重目安:~8kg

(本体)
高さ40cm
間口幅37cm
底幅29cm
底マチ12.5cm

(ショルダーベルト)
幅5.3cm 調節可、取り外し不可

(ポケット)
深さ17×幅30×マチ4.5cm

素材
(表地)
・目の細かいポリエステル
・ゴワゴワに硬いナイロン風生地
カラー:ブラック
ロゴイラスト:刺繍
厚み:やや厚手
裏コーティング:光沢感のあるPVC
刺激臭:無

(パーツ)
ファスナー引手:合金 全長4センチ
ファスナー務歯:ナイロン 鈍い開閉 カーブで引っかかる
ショルダーベルト:本体共布 スポンジ等がはいっておらずクッション性はなし

縫製
本体:真っ直ぐキレイに縫われている
ショルダーベルト:縫い代8ミリ
内側サイド~底:シボ加工入りのPVCテープ始末
内側入れ口、ポケット口:断ち切り

■ コメント

高級感とタフな使い心地があるバックパック付録です。付録に使われている、手触りがサラサラしているポリエステルは、本来、柔らかくてしなやかな質感がする生地だったんでしょうけど裏へのPVC加工によってゴワつく硬さになったのでは。なんでかというと、表面は折った時にシワがつかないのですけど内側は結構折れ傷が目立ちますから。

バックパックをタフな使い心地に感じる、ゴワつく硬さの生地には頼りがいがありつつ弊害もあって、丸みがある部分のファスナー開閉に生地がついていけず、よく引っかかってしまいます。そしてたまに引き手の複雑な形が指先に刺さって痛し。

ファスナーを開けた内部は、裏地がないPVCコーティング面に荷物をしまい込みたくない神経質な自分でも気にならないツルンとした感触でした。臭いはほぼ無しです。ファスナー動作の渋さやショルダーベルトにスポンジ等の緩衝材が入ってないことを問題にしないのであれば、毎日愛着をもって使えるアイテムだと思います。

公式WEBサイトより
「人気ブランド「ツモリチサト」の最新コレクションを網羅した、アイテム付きブックが登場!特別アイテムは、ツモリチサトのアイコンともいうべきロゴを刺繍で施したバックパック。シックなデザインで、どんなコーディネイトにも合わせやすい!ファスナートップがネコになっていて、細部にもこだわったツモリチサトらしいアイテムです。」

ツモリチサト公式サイトより
「今シーズンの宝島社ブランドムック、(R)e-MOOK 『TSUMORI CHISATO 2019 SPRING&SUMMER』 が2月23日(土)に発売になります。 新作コレクションのご紹介のほか、ロゴ刺繍のバックパックの特別付録もおすすめ。」

 猫スキな人に教えたろ


■ 関連リンク

TSUMORI CHISATO 2019 SPRING & SUMMER│宝島社の公式WEBサイト

TSUMORI CHISATO [ツモリチサト]
2019 SPRING&SUMMER BRAND MOOK2.23(sat) 発売!! | TSUMORI CHISATO [ツモリチサト]

■ アフィリエイトリンク アマゾン / 楽天ブックス / リンクシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA