日本野鳥の会 防水ショルダーバッグ BOOK

発売日:2020年06月09日
宝島社
日本野鳥の会 防水ショルダーバッグ BOOK 2,189円

■ 発売情報
発売日:2020年06月09日
宝島社
日本野鳥の会 防水ショルダーバッグ BOOK 2,189円

上部幅29、底部幅22×高さ17.5×マチ8cm
ショルダーストラップの長さ140cm(最長)
素材:PVC、ポリエステル、PP、合金、POM
MADE IN CHINA

■ ききらら☆調べ
実測サイズ
重さ:202g
収納サイズ:A5ヨコ
容量目安:バスタオル2枚分

(本体)
高さ20.5cm
間口幅26.5cm
底幅22.5cm
底マチ9cm

(ショルダーストラップ)
全長73-141×幅3cm 調節可、取り外し不可

(ポケット)
前面:深さ13×幅21×マチ2cm
内側:深さ13.5×幅27cm

素材
(表地)
・PVC
・雨に強いターボリン素材
カラー:ブラック
ロゴイラスト:ラバータグ
厚み:やや厚手 厚手
裏貼り:マットなビニール
刺激臭:無

(パーツ)
ファスナー引手:合金 全長2.7センチ+コード紐5.5センチ
ファスナー務歯:PVC塗布の止水風 鈍い開閉

内ポケット:ポリエステル 目が粗くさらさら

ストラップ:ポリプロピレン(?)さらりとした手触りのしなやかな織りテープ
ショルダー部品:ポリアセタール樹脂

縫製
本体:真っ直ぐキレイに縫ってある
内側サイド~底:ビニールテープ始末
内側入れ口、ポケット口:断ち切り

■ コメント

野鳥の保護と調査研究のほか、オリジナルグッズも企画・販売している、日本野鳥の会のブランドブックです。付録の防水ショルダーバッグは野鳥の会のレインブーツがすっぽり入るサイズなんだそう。

超実用的な素材とデザインにつき、表地はテカテカして粗い縫い目が目立ち、畳みシワが取れなく、裏地なしのバッグ内は長靴を触ってるようなビニール貼り。アウトドア・野外イベント向きなのは間違いないです。街歩きに使うならまず畳みシワを解消すべくメンテしたいところ。

ちなみに公式WEBサイトでは、付録に採用されてるターボリン生地は超厚手!とのことでしたが、自分としてはそこまで分厚くはないんじゃあないかと。でも、柔らかくて開口部を広げやすい、この厚みがちょうど良いと思います。

梅雨時にレインスーツ姿で自電車に乗る自分は、バッグが濡れるのに苦労してたので、付録のALLビニール素材は大変重宝する予感です。

公式WEBサイトより
雨に強いターポリン生地や止水ファスナーを採用しているので、フェスやアウトドアシーンにぴったり。

 これは使います



■ 関連リンク

日本野鳥の会 防水ショルダーバッグ BOOK│宝島社の公式WEBサイト 宝島チャンネル

日本野鳥の会 Wild Bird Society of Japan

■ アフィリエイトリンク アマゾン / 楽天ブックス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日本野鳥の会 防水ショルダーバッグ BOOK
価格:2189円(税込、送料無料) (2020/5/20時点)

セブンネット

HMV&BOOKS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA