otona MUSE (オトナ ミューズ) 2020年 01月号 《付録》 イヴルルド遙華監修 JOURNAL STANDARD L’ESSAGE 幸せを呼ぶ長財布&ラッキー鍵チャーム

発売日:2019年11月28日
宝島社
otona MUSE (オトナ ミューズ) 2020年 01月号増刊 1,500円
《付録》 イヴルルド遙華監修 JOURNAL STANDARD L’ESSAGE(ジャーナルスタンダード レサージュ)幸せを呼ぶ長財布&ラッキー鍵チャーム

■ 発売情報
発売日:2019年11月28日
宝島社
otona MUSE (オトナ ミューズ) 2020年 01月号増刊 1,500円
《付録》 イヴルルド遙華監修 JOURNAL STANDARD L’ESSAGE(ジャーナルスタンダード レサージュ)幸せを呼ぶ長財布&ラッキー鍵チャーム
財布:タテ10×ヨコ20×マチ2cm
チャーム:タテ6.5×ヨコ2.5cm
素材:PVC合皮、ポリエステル、亜鉛合金、鉄
MADE IN CHINA

■ ききらら☆調べ
実測サイズ
重さ:(財布)149g (チャーム)14g
容量目安:紙幣10枚、小銭20枚、交通系ICカード3枚

(本体)
高さ11cm
幅21cm
厚み2cm

素材
(表地)
・PVC合皮
・しっとり柔らかな本革調
・カバー内側にスポンジと台紙入り
カラー:ライトベージュ
ロゴイラスト:箔押し
厚み:厚手
裏貼り:さらりとしたポリエステル
刺激臭:無

(パーツ)
ファスナー引手:合金 (外周)全長3センチ (内部)全長2センチ
ファスナー務歯:ナイロン スルスル快適な開閉動作
馬蹄チャーム:合金
キーリング部品:鉄

縫製
本体:製品並み
内側:折り込み縫い
ポケット口:断ち切り

コラボブランド:JOURNAL STANDARD L’ESSAGE(ジャーナルスタンダード レサージュ)

■ コメント

イヴルルド遙華氏が監修した長財布&チャーム付録です。お財布は、しっとり柔らかな本革調。付属の鍵チャームはチャラチャラと音が出る合金で、いずれもポピュラーな使い方ができるアイテムだと思います。

長財布・・・台紙入りで硬めなカバーリングでも底部分が柔らかく、気持ちよくガバッと開くことができます。お財布外側のラウンドファスナーも、内部の小銭入れいずれも開閉がスムーズ。また、余裕があるマチ布幅でお札の出し入れが快適でした。使っていてストレスを感じないアイテムです。

ソツがない長財布ではありますが、王道シンプルなカラーデザイン&素材がコンサバ過ぎて、自分は物足りない。レサージュなら内貼り布をレオパード柄にしてくれそうなイメージです(個人の感想です)。

チャーム・・・ハートの真ん中にLUCKロゴが入ってることに多少気恥ずかしさを覚えました(個人(略)。自宅キーに鍵型のチャームをつけて使うのもそのものずばり!でちょっと。バッグやポーチのチャームで使おうかなと思います。

宝島社 | FASHION BOXより
スペシャルバージョンの長財布に、開運への鍵を開くハートの鍵チャームを付けてお届けします。

 ソツがないアイテム



■ 関連リンク

オトナミューズ│宝島社の雑誌

[雑誌付録まとめ 11月下旬発売]大人が持ちたいポケモングッズや冬コーデに使えるアイテムが続々! | FASHION BOX

journal standard lessage | ジャーナルスタンダード レサージュ オフィシャルサイト

イヴルルド遙華 オフィシャルホームページ – 禾織吉乃

■ アフィリエイトリンク  セブンネット

■ 関連レビュー

otona MUSE (オトナ ミューズ) 2020年 01月号 《付録》 イヴルルド遙華監修 JOURNAL STANDARD L’ESSAGE ゴールドミニ財布&馬蹄チャーム

■ アフィリエイトリンク アマゾン / 楽天ブックス /  セブンネット / HMV&BOOKS

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

otona MUSE (オトナ ミューズ) 2020年 01月号 [雑誌]
価格:1200円(税込、送料無料) (2019/11/25時点)


■ 次号予告
12/26(木)

otona MUSE (オトナ ミューズ) 2020年 02月号
《付録》
KINOKUNIYA(紀伊國屋)の特大お買い物バッグ

otona MUSE (オトナ ミューズ) 2020年 02月号増刊
《付録》
KINOKUNIYA(紀伊國屋)の保温冷バッグセット

コメントを残す