Oggi (オッジ) 2019年 05月号 《付録》 Theory 肩にも掛けられる2wayトートバッグ

発売日:2019年03月28日
小学館
Oggi (オッジ) 2019年 05月号 880円
《付録》 Theory(セオリー)肩にも掛けられる2wayトートバッグ

■ 発売情報
発売日:2019年03月28日
小学館
Oggi (オッジ) 2019年 05月号 880円
雑誌付録6年ぶり!Theory(セオリー)肩にも掛けられる2wayトートバッグ
H39×W35cm
ショルダー:74cm
素材:綿、ポリエステル
MADE IN CHINA

■ ききらら☆調べ
実測サイズ
重さ:117g
収納サイズ:B4タテ&A4ヨコ
容量目安:2Lペットボトル3本分
耐荷重目安:~4kg

(本体)
高さ39.5cm
間口幅35cm
底幅34cm
マチなし

(持ち手)
長さ30cm
幅2.5cm
立ち上がり12.5cm
肩掛け⇒薄着△厚着×

(ショルダーストラップ)
全長74×幅3cm 調節不可、取り外し不可

素材
(表地)
・ざっくり織られたコットンキャンバス
・クタクタ柔らか
カラー:ブラック、ホワイト
ロゴイラスト:ラベルプリント
厚み:普通
刺激臭:無

縫製
本体:真っ直ぐキレイに縫われている
持ち手:縫い代2.5センチ 補強縫い付き
ショルダー:縫い代3.5センチ(うち、折り代1センチ) 補強縫い付き
内側:不織布テープ始末

コラボブランド:Theory(セオリー)

■ コメント

セオリーが雑誌付録でコラボしてるのを見かけたのは、2013年発売のOggi (オッジ) 2014年 01月号付録セオリー クラスアップ万年筆が後にも先にも1回きりだから実に6年以上ぶり2回目の遭遇です。

今回の付録はA4より大き目でB4まで入れられる2wayトートバッグ。本誌p.50の付録紹介ページによると、ブランドロゴ&ハッシュタグ#TheoryAtWorkの両A面デザイン、スリムな縦長フォルム、肩にかけられるロングショルダーがポイントだそう。また、付録パッケージには素材(綿)からの色移り注意と書かれてました。

素材はクタクタ柔らかなコットンキャンバスで、平たい織布よりは幾分か厚みがあります。本や書類を入れたとき生地を通してゴツッとした角がわかるけど、うっかり当たってもケガしない程度(説明長いわ)。

身長168センチの自分が付録バッグを斜め掛けしてみたところ、ギリギリ脱着ができる状態で実用するには短すぎました。ワンショル専用になりそうです。

なお自分で行った荷重テストの結果では、重たい荷物は4キロまでなら問題なしと判断しております。バッグ持ち手とショルダーの付け根が補強縫い付きで頑丈にできているので、安心して使えるアイテムです。

 ブランド品大好き


■ 関連リンク

Oggi.jp|おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

小学館 Oggi(@oggi_jp)さん | Twitter

Theory Official Site | Contemporary Clothing for Women and Men

Theory(@Theory__)さん | Twitter

■ 関連レビュー
Oggi (オッジ) 2014年 01月号 《付録》 セオリー クラスアップ万年筆

■ 次号予告
発売日4/26(金)Oggi (オッジ) 2019年 06月号
付録情報なし

■ アフィリエイトリンク アマゾン / 楽天ブックス / リンクシェア

コメントを残す