Mono Max (モノ・マックス) 2020年 01月号増刊 《付録》 ナノ・ユニバース大容量財布

発売日:2019年12月09日
宝島社
Mono Max (モノ・マックス) 2020年 01月号増刊 1,200円
《付録》 ナノ・ユニバース大容量財布

■ 発売情報
発売日:2019年12月09日
宝島社
Mono Max (モノ・マックス) 2020年 01月号増刊 1,200円
《付録》 ナノ・ユニバース大容量財布
ヨコ21×タテ10cm

■ ききらら☆調べ
実測サイズ
重さ:163g

(本体)
高さ11cm
幅21.5cm
厚み2.5cm

素材
(表地)
・サフィアーノレザー調のPVC合皮
・アクセントラインのみ本革
カラー:ブラック、キャメル
ロゴイラスト:型押し
厚み:台紙とクッション入りでふかふか厚手
刺激臭:無

(内布)
・ポリエステル
・目が粗くツルツル
・芯が入ってるかのような、かなりの硬さ
カラー:ブラック
厚み:やや厚手
刺激臭:無

(パーツ)
ファスナー引手:合金 (外)全長2.7センチ (内)全長2.1センチ
ファスナー務歯:ナイロン スルスル快適な開閉動作

縫製
本体:製品並み
内側底:断ち切り
内側入れ口、ポケット口:折り込み縫い

コラボブランド:nano・universe(ナノ・ユニバース)

■ コメント

今年9月発売のMono Max (モノ・マックス) 2019年 10月号付録ナノ・ユニバース カード30枚が出し入れしやすい!長財布のリブート(?)アイテムです。

前回はカードが見にくい&出し入れしにくい設計だったのが今回は、収納したときにカード上部が1.5センチくらいハミ出ているので、何を入れたか一目でわかるようになってました。また、カードスリットは硬くて滑りの良いポリエステル製かつ、収納幅のゆとりがあり、カードの出し入れがしやすいです。

財布機能の使いやすさのほか、ファスナーの滑りの良さ、スマホやパスポートをもオールインできる収納力、無駄な厚みのないすっきりスリムなデザインが良い感じ。

自分からの☆評価では、本革のラインがアクセントなのに生地がギザギザだったり縫い目が歪んでる、雑な仕上げ方に対して減点してしまいましたが、使用感を重視してる人には100点満点なアイテムではないでしょうか。

宝島社 | FASHION BOXより
1月号増刊の特別付録は……
カードもたっぷり収納! ナノ・ユニバース大容量長財布

 マルチケースぽい長財布



■ 関連リンク

MonoMax(モノマックス)│宝島社の雑誌

ナノ・ユニバースの豪華ハードケース付きおしゃれな本格工具セットが付録に。増刊号は驚きの大容量長財布 | FASHION BOX

nano・universe CO.,LTD.

■ 関連レビュー

Mono Max (モノ・マックス) 2019年 10月号 《付録》 ナノ・ユニバース カード30枚が出し入れしやすい!長財布

■ アフィリエイトリンク  セブンネット

■ 関連レビュー

Mono Max (モノ・マックス) 2020年 01月号 《付録》 ナノ・ユニバース工具セット

■ アフィリエイトリンク アマゾン / 楽天ブックス / セブンネット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Mono Max (モノ・マックス) 2020年 01月号 [雑誌]
価格:980円(税込、送料無料) (2019/12/8時点)

■ 次号予告
発売日1/9(木)

Mono Max (モノ・マックス) 2020年 02月号
《付録》
ナノ・ユニバース 仕分けができるA4サイズバッグ

Mono Max (モノ・マックス) 2020年 02月号増刊
《付録》
ナノ・ユニバース 整理上手なショルダーバッグ

コメントを残す