KANGOL BACKPACK BOOK 《付録》 コーディネートをちょい盛り!マニッシュ顔のバックパック

発売日:2019年07月05日
宝島社
KANGOL BACKPACK BOOK 2,268円
《付録》 コーディネートをちょい盛り!マニッシュ顔のバックパック

■ 発売情報
発売日:2019年07月05日
宝島社
KANGOL BACKPACK BOOK 2,268円
《付録》 コーディネートをちょい盛り!マニッシュ顔のバックパック
タテ35×ヨコ26×マチ14cm
素材:PVC、ポリエステル裏PVC貼り
MADE IN CHINA

■ ききらら☆調べ
実測サイズ
重さ:286g
収納サイズ:(本体)A4タテ (各ポケット)B6タテ、A5ヨコ、A4タテ
容量目安:13L

(本体)
高さ35cm
間口幅cm
底幅27cm
底マチ15cm

(ショルダーベルト)
幅4.5×厚み0.8cm 調節可、取り外し不可

(ポケット)
フロント:深さ18×幅26cm
サイド:深さ15×幅14cm
内側:深さ22×幅27cm

素材
(表地)
・ポリエステル
・しっとり滑らかなナイロン風生地
カラー:ブラック、ホワイト
ロゴイラスト:転写プリント、布タグ
厚み:厚手
裏コーティング:PVC
刺激臭:無

(内布)
・ポリエステル
・パリパリした硬さ
カラー:ブラック
厚み:やや厚手
裏コーティング:無
刺激臭:無

(パーツ)
持ち手、アジャスター:しっとり滑らかな織りテープ

ファスナー引手:合金 全長7.3センチ

ファスナー務歯:ナイロン 開閉スムーズ ロゴテープを噛みやすい

フロントファスナー:テープがピッタリくっついた止水風デザイン

本体開口部のロゴテープ:分厚く柔らかな織りテープ

ショルダーベルト:本体共布+スポンジ入りでモッチリ

サイドポケット:ゴム口付きの硬いメッシュ

縫製
本体:真っ直ぐキレイに縫われている
内側サイド~底:薄手ビニールテープ始末
内側入れ口、ポケット口:断ち切り

■ コメント

ブランドロゴ使いが特徴的なバックパック付録です。本体開口部周りはポリエステル織りテープ使いで、ファスナースライダーを噛みやすい配置。開閉時にスライダーを挟まないよう、織りテープを掴むとグニャッと歪んでしまう柔らかさで、一瞬、引っ張った分だけ生地が伸びたのではないかと思いました。

前面ポケットには止水風リボンテープがデザインされてて、すごくスタイリッシュ。ファスナーの動かしにくさなく、片手だけで滑らかに開け閉めできました。本体開口部も同じパーツだったら良かったです。

素材について。本体生地と持ち手、アジャスターはナイロン風ポリエステルでリッチな質感でした。本体生地以外のパーツも原価が高そうなものばかりで、ゴム口メッシュポケットとファスナー引き手についてるコード紐が本体生地を豪華に飾ってます。ショルダーベルトの背負い心地は付録らしいショボさだったけど、ブランドアイテム狙いで買うならアタリ付録だと思います。

公式WEBサイトより
KANGOLオフィシャルブック第5弾は、
待望のバックパック付きで登場です。

 なんかカッコいい、ハンサムなリュック



■ 関連リンク

KANGOL BACKPACK BOOK│宝島社の公式WEBサイト 宝島チャンネル

KANGOL (カンゴール) ONLINE STORE 公式通販

■ アフィリエイトリンク アマゾン / 楽天ブックス /  セブンネット / HMV&BOOKS

コメントを残す