otona MUSE (オトナ ミューズ) 2019年 02月号 《付録》 DEAN & DELUCA特大デリバッグ

タグ:

発売日:2018年12月27日
宝島社
otona MUSE (オトナ ミューズ) 2019年 02月号 980円
《付録》 DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)特大デリバッグ

■ 発売情報
発売日:2018年12月27日
宝島社
otona MUSE (オトナ ミューズ) 2019年 02月号 980円
《付録》 DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)特大デリバッグ
タテ35.5×ヨコ29×マチ15cm
素材:綿、ポリエステル、PVC
MADE IN CHINA

■ ききらら☆調べ
実測サイズ
重さ:306g

(本体)
高さ35.5cm
間口幅45cm
底幅30.5cm
底マチ15cm

(持ち手)
長さ52cm
幅3cm
立ち上がり24cm
肩掛け⇒薄着○厚着○

(ポケット)
サイド:深さ24×幅15cmが2つ
内側:深さ13.3×幅13.7cm

素材
(表地)
・綿とポリエステルの混紡(?)
・ゴワゴワしたキャンバス地
カラー:ライトグレー、ホワイト
ロゴイラスト:ラベルプリント
厚み:厚手
裏コーティング:PVC 絵具が乾いた後のような質感
刺激臭:有

縫製
本体:真っ直ぐキレイに縫われている
持ち手:縫い代2.5センチ
内側:薄手ビニールテープ始末
ポケット口: 断ち切り

耐荷重性・・・ペットボトルを縦に入れた場合

(500mL×1本、2L×3本ともに)
底の変形:無
持ち手周辺の変形:無

コラボブランド:DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)

■ コメント

2016年から毎年、オトナミューズ2月号の恒例付録となってるディーン&デルーカ特大デリバッグです。特大デリバッグはその年ごとにカラーチェンジしており、2016年発売号ではホワイト、2017年発売号ではブラック、2018年の今年はライトグレー。

今年のライトグレー色は、前胴・横マチ・サイドポケット・ハンドルそれぞれのパーツ毎に生地色が違ってる作り。よく確認してみれば生地質と厚みも微妙に違っててパッチワークみたいなアイテムでした。

バッグ内部について。裏PVC加工からはキビシイ刺激臭が続きます。そしてPVCコーティングはバッグの折り畳んだ跡がわかるほどにシワに沿って白っぽく変色してました。コンパクトに畳める柔らかさと生地が分厚くタフなところは例年通りに素晴らしいのですが付録生地のクオリティは前よりも下がってる気がします。

当ブログで行った耐荷重性テストでは、ペットボトル10キロ分の重さでも余裕でしたので永く愛用できる品だと思います。自分はGLOW (グロー) 2016年 08月号付録のディーン&デルーカ保冷バッグ(グレー)とセットアップする予定です。

 今年は星4つ


■ 関連リンク

オトナミューズ│宝島社の雑誌

DEAN & DELUCA

■ 関連レビュー

otona MUSE (オトナ ミューズ) 2018年 02月号 《付録》 DEAN & DELUCA 特大デリバッグ

otona MUSE (オトナ ミューズ) 2017年 02月号 《付録》 DEAN & DELUCA 特大デリバッグ


GLOW (グロー) 2016年 08月号 《付録》 ディーン&デルーカ保冷バッグ2個セット

■ 次号予告
発売日1/28(月)
otona MUSE (オトナ ミューズ) 2019年 03月号
《付録》Deuxieme Classe(ドゥーズィエムクラス)こだわりの上質ミニウォレット

■ アフィリエイトリンク アマゾン / 楽天ブックス / リンクシェア

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

otona MUSE (オトナ ミューズ) 2019年 02月号 [雑誌]
価格:979円(税込、送料無料) (2018/12/26時点)

コメントを残す