Mono Max (モノ・マックス) 2019年 07月号 《付録》 SHIPSリュックサック

発売日:2019年06月08日
宝島社
Mono Max (モノ・マックス) 2019年 07月号 980円
《付録》 SHIPS(シップス)リュックサック

■ 発売情報
発売日:2019年06月08日
宝島社
Mono Max (モノ・マックス) 2019年 07月号 980円
《付録》 SHIPS(シップス)リュックサック
W29×H39×D12cm
素材:ポリエステル、PVC
MADE IN CHINA

■ ききらら☆調べ
実測サイズ
重さ:318g
収納サイズ:(本体)A4タテ (各ポケット)A5ヨコ、A6タテ
容量目安:2Lペットボトル3本分+α

(本体)
高さ38cm
間口幅36cm
底幅28cm
底マチ9.5cm

(ショルダーストラップ)
幅4.8cm 約5ミリの厚み 調節可、取り外し不可

(ポケット)
前面ファスナー:深さ37.5×幅30×マチ3cm
内メッシュ:深さ11.5×幅25cm
内ポケット3つ:(各)深さ15.5×幅9×マチ1.5cm

素材
(表地)
・マットなポリエステル
・サラッサラな手触りのナイロン風生地
カラー:ブラック
ロゴイラスト:ツヤテカな転写プリント
厚み:厚手
裏コーティング:PVC
刺激臭:有

(仕切り&内ポケット)
・光沢感のあるポリエステル
・ツルンとした感触
カラー:ブラック
厚み:厚手
裏コーティング:PVC
刺激臭:有

(パーツ)
ファスナー引手:合金 全長1.8センチ+細いコード紐&滑り止め付きのツマミ
ファスナー務歯:ナイロン 開閉スムーズ
持ち手&アジャスター:
ショルダーストラップ:表地共布+スポンジ入り

縫製
本体:真っ直ぐキレイに縫われている
内側サイド~底、メッシュ端:ビニールテープ始末
内側入れ口、ポケット口:断ち切り

コラボブランド:SHIPS(シップス)

■ コメント

私物であるLee BACKPACK SET BOOKのバックパック開閉が、内巻きテープを噛みやすい片開き(シングルファスナー)と小さいツマミだから、モノマックス付録の両開き(ダブルファスナー)の快適さと、コード紐の先についた滑り止めツマミの優秀さに感動。背負いながら小物を取り出しやすい、メッシュポケット&内ポケ3か所の便利さにもしびれました。

使用するにあたってのマイナスポイントを挙げるならば生地のぎこちない硬さと臭いでしょう。本体フタ&ショルダーストラップのカクカクした使い心地がもう少しシナヤカであって欲しかったし、リュック内部からの裏PVC加工による臭いは結構厳しめです。

使用感と臭い以外は全く問題なく、サラッサラなナイロン風素材で高見えしてるリュック。超シンプルなビジネスリュックが安っぽく見えないのはリッチな生地質感と高機能なパーツ、製造品質の高さからだと思います。MonoMaxの公式WEBサイトにも書いてある通り、これでアンダー1,000円は確かにスゴイです。

公式WEBサイトより
リュックは前面収納とメイン収納を備えた2層式。
たくさんの荷物を入れられる上、しっかりと仕分けもできます。

 使い勝手にしびれた


■ 関連リンク

MonoMax(モノマックス)│宝島社の雑誌

SHIPS(シップス)リュックサックの魅力を大解剖! | MonoMaxの公式WEBサイト

【速報】雑誌付録のレベルを超えたリュックサックが登場します! | MonoMaxの公式WEBサイト

MonoMax(@MonoMaxWEB)さん | Twitter

SHIPS 公式サイト|株式会社シップス

■ 次号予告
発売日7/9(火)Mono Max (モノ・マックス) 2019年 08月号
《付録》 ビームス ライツの水に強くこだわった!ボストンバッグ

来月はMono Max 8月号 増刊号も同時発売!特別付録は、マーモットの特大保冷バッグ!

■ アフィリエイトリンク アマゾン / 楽天ブックス

コメントを残す