ママリマガジン 《付録》 NIMESコラボ マザーズリュック

発売日:2019年05月13日
宝島社
ママリマガジン 2,138円
《付録》 NIMES(ニームス)コラボ マザーズリュック

■ 発売情報
発売日:2019年05月13日
宝島社
ママリマガジン 2,138円
《付録》 NIMES(ニームス)コラボ マザーズリュック
リュック:W29.5×H46×D12.5cm
ポーチ:W10.5×H15.55cm
素材:ポリエステル裏PVC貼り、PP、POM、PVC、ポリエステル、ゴム
MADE IN CHINA

■ ききらら☆調べ
実測サイズ
重さ:400g
収納サイズ:(上部)B5タテ&ヨコ (下部&底面)A5ヨコ (サイドポケット)A6タテ
容量目安:(上部)バスタオル4枚分 (下部)バスタオル2枚分

(本体)
高さ47.5cm(うち、上部29+下部18.5)
間口幅cm
底幅30cm
底マチ14cm

(ショルダーストラップ)
幅4.3cm 調節可、取り外し不可

(ポケット)
フロント:深さ18×幅26.5cm
サイドメッシュ:深さ15×幅14.5cm
サイド:深さ15.5×幅14.5cm

素材
・ハイデニールポリエステル
・ざらついたドライな手触り
・ゴワゴワ硬め
カラー:ブラック
ロゴイラスト:布タグ縫い付け
厚み:やや厚手
裏コーティング:マットなPVC
裏地:上部・フロント裏のみ薄手ポリエステル
刺激臭:無

(パーツ)
ファスナー引手:合金 全長2.8センチ
ファスナー務歯:ナイロン 開閉スムーズ
ストラップ:本体共布 中にスポンジ入りでふっくら
ストラップ部品:プラスチック(ポリアセタール樹脂)
アジャスター:ポリプロピレンテープ
メッシュ:ポリエステル+ゴム口

縫製
本体:真っ直ぐキレイに縫われている 5ミリ間隔の粗い縫い目
内側サイド~底:薄手ビニールテープ始末
内側入れ口: 断ち切り
ポケット口:断ち切り

コラボブランド:NIMES(ニームス)

■ コメント

リュック下部が抱っこ紐収納スペースになってるマザーズリュックです。出し入れが楽な、上下仕切りつき大型リュックを、マザーズリュック向けに開発してしまうなんて、なんていい時代でしょう。

付録マザーズリュックは、本体を構成してるゴワゴワした硬い生地で全体のフォルムが整い、立ち上がってくれてました。上部の荷を出すときや下部スペースから抱っこ紐を取り出すとき、クタクタ倒れこむことなく扱いやすかったです。

荷物の取り出し口に関しては、下部はファスナーをほぼフルオープンにできるので問題なし。上部の使い始めはつい、フロントポケットのファスナーを開けちゃうくらい本体の開閉がメンドいです。付録リュック上部は底が浅いので、中身を見渡せる範囲は一般的なリュックと変わらないのですが。

面倒に思う理由は、ファスナーの上にかぶせ布があること、サイドポケットが両脇に配置されてる都合でファスナーを開けられる範囲が制限されていることの2点。本誌に書いてあった、サイドポケットの活用方法と同様にポイポイ入れられる設計がよかったです。

ちなみに現在発売中の2層式リュック入りブランドブックで性能比較したとき、ペットボトルを入れられるサイドポケットつきなのはこの本だけなのでした。やはりママが買うならこの1冊になりそうです。

公式WEBサイトより
特製アイテムとしてなんと、 16,996件 のママリユーザーの声をもとにつくったオリジナルマザーズリュックがついてきます!
先輩ママたちの「こういうバッグがあるといいな」を詰め込んだ、ママリだからこそ作れたオリジナルマザーズリュック。
実用性はもちろん、人気ブランドの「NIMES」とコラボしたことでおしゃれで上品なデザインに仕上がりました。

mamariマガジン発売のお知らせより
ママたちのこだわりを満載に詰め込んだ
実用性抜群のマザーズリュックに
ニームらしいトリコロールカラーのタグを
ワンポイントに配置し
どんなスタイリングの時も合わせられるデザインにしました。

 NIMESコラボにも当然加点


■ 関連リンク

ママリマガジン│宝島社の公式WEBサイト 宝島チャンネル


mamariマガジン発売のお知らせ | イノセントプレス

■ アフィリエイトリンク アマゾン / 楽天ブックス

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ママリマガジン ([バラエティ])
価格:2138円(税込、送料無料) (2019/5/13時点)

コメントを残す